• 2014年夏 1回戦 有馬 3-2 金沢総合

2014年夏 1回戦 有馬 3-2 金沢総合


第96回全国高校野球選手権神奈川大会
1回戦 金沢総合vs有馬
平成26年7月13日(日)大和スタジアム

有馬 000 010 200 =3
金総 000 010 010 =2

2014年夏 神奈川県予選組み合わせ
パソコン・スマホ><ガラケー


応援メッセージ コメント:3件

友だち追加 ← 神奈川の高校野球情報をお届けします

2014年夏 1回戦 有馬 3-2 金沢総合
コメント数:3件

  1. 吹部辛口父さん

    観戦記
    天候、曇り、風ホームに向かって2~10m。
    両チーム無失策、四球も少ない試合で良い試合でした。
    有馬は11安打されて2失点、相手の攻撃ミスに助けられました。
    有馬投手は左腕軟投派。金沢総合投手は右腕直球派。
    有馬打線は相手投手のストレートとスライダーに両方に対応
    した為、三振が多かった、相手投手のストレートが良かった
    だけにどちらかに絞ればもっと優位な展開だったはずだ。
    打撃面では八番、九番と代打が活躍した。
    守備面は全体的に悪くない。
    投手の一塁牽制球はレベル高い。
    内野手がお互いに声を掛け合う。
    外野手、レフト選手の声がよく出ていた。
    辛口伝言、守備に関して。
    2アウト走者1塁でセカンドゴロ、今日の打球で二塁で封殺すると思うなランナーに惑わされるな。
    辛口父にとって超問題のシーン
    8回裏の1死ランナー1、3塁の場面、3対1。2点リードの場面
    守備位置が1点もやらないポジションになってるよ。
    違うでしょう、1点プレゼントしても良いから。
    中間~通常のポジションで守備でしょうね。
    その後、安打が出て3対2 1アウト1、3塁。
    相手チームのプッシュバントが内野手正面へ、
    2アウトランナー2、3塁、一打逆転モード突入だ。
    なんとか抑えたが・・・・。
    2回戦、攻撃面はバッターはセンターから逆方向への打撃
    引っ張ったらダメ。
    守備面は内野手1、3塁はそんなにライン詰めなくていいよ。
    外野手は風、バッター、アウトカウント、走者を考えて
    浅く守るか、深く守るか、右に寄るか、左に寄るか。
    その場の匂いをよく嗅ぐ事です。
    2回戦頑張ってください。

  2. 有高!さん

    いよいよ初戦!
    全ての力を出し切れ!!
    頑張れ有高!

  3. 有高野球部をこよなく愛するオヤジ会さん

    いよいよ夏大本番。どのチームも3年生は最後の夏!にかける想いで仕上げに入っているかと思います。
    今年のチームは選手層も厚く接戦でも粘り抜く強さが出てきたような気がします。今まで野球部を作ってきた先輩、厳しくそして時に優しく指導してくれた監督・コーチ、裏方仕事を嫌な顔もせず一生懸命こなしてくれたマネージャー、汚れたユニフォームを洗濯し弁当+握り飯3個を毎日つくってくれた母親。すべてに対して「恥ずかしくない自分たちの野球」をしてください。そうすれば自ずと結果はついてくる!そういうチームに育ったように見えます。

    頑張れ有馬!夏大に海老名の田んぼの風で育った球児の意地を見せてくれ

sponsored link

2014年夏 1回戦 有馬 3-2 金沢総合
コメントを残す



※投稿の際は、対戦校への敬意も忘れずに!
※名前を変えての連続投稿はご遠慮願います。

オリジナル画像の投稿 (無断転用不可)

関連情報

このページの先頭へ