• 2017年秋 横浜地区予選 Pブロック

2017年秋 横浜地区予選 Pブロック


2017年秋季神奈川県大会
横浜地区予選Pブロック
平成29年8月19日(土)~ 慶應義塾高グラウンド

慶應義塾、横浜緑ヶ丘、光陵

◆8月19日(土)
慶應義塾 11-1 横浜緑ヶ丘(7回コールド)

◆8月20日(日)
慶應義塾 7-0 光陵(7回コールド)

◆8月21日(月)
光陵 7-5 横浜緑ヶ丘

◆8月23日(水)
P・Qブロック2位校決定戦
会場:慶應義塾高グラウンド 10:00
光陵 6-5 浅野


応援メッセージ コメント:6件

友だち追加 ← 神奈川の高校野球情報をお届けします

2017年秋 横浜地区予選 Pブロック
コメント数:6件

  1. 匿名 さん

    昨秋の関東大会でコールド勝ちした徳栄が夏の甲子園で優勝。サヨナラ負けした育英(これは勝てる試合だった)もその徳栄に負けてのベスト16。単純に考えればそこまで行ける地力も伸びしろもあったはず。
    肉体改造にフォーム改造と色気を出したから歯車が狂ってバランスを失った。特に体づくりの基本となる食トレは徹底的に管理しなければ意味がなく、寮生活でない塾高には難しい。
    他と同じことをしても強くはなれないという教訓そして目の前にあった甲子園から遠ざかってしまった3年生たちの悔しさを無駄にせず、もう一度原点に戻り昨夏のような泥臭い野球をして強くなってくれることを願う。

  2. 観覧車 さん

    まずは県大会進出ですが5回で終らしてほしかった。相模、桐光、桐蔭等は5回コールド勝ちです。
    センバツに出るには、県大会決勝に行かねばなりません。
    もう時間はありません。まずは個人の力、技術を高めて、圧倒的な力をつけて下さい。

  3. 匿名 さん

    今日観に行けなかったのですが、慶應の今日のスターティングメンバー教えてください

  4. 匿名 さん

    今日観に行けなかったのですが、スタメンがどうなってるのか教えてください

  5. ko さん

    去年の慶應の反省。

    フォーム改造、肉体改造は不要だよ。

    夏の大会終わって、引退した後に個人的にやってね。

  6. 観覧車 さん

    緑ヶ丘戦を観戦しました。
    新チーム初の公式戦、エース生井君が先発、主将で4番の下山君と貫禄ありました。
    今日の試合は打者は鋭い当たりが多かったですが、強豪にも今日のようなバッティングをして下さい。決して凡フライを打たないように。下山君は3番がしっくりくる気がします。
    生井君は球威があるので、直球、スライダーを両コーナーに決められるコントロールを磨いて下さい。あともう一人、投手を育成してほしい。
    センバツへ向けてもう時間はありません。がんばれー‼

sponsored link

2017年秋 横浜地区予選 Pブロック
コメントを残す



※投稿の際は、対戦校への敬意も忘れずに!
※名前を変えての連続投稿はご遠慮願います。

オリジナル画像の投稿 (無断転用不可)

関連情報

このページの先頭へ