• 2012年秋 2回戦 神奈川工業 4-3 横浜桜陽

2012年秋 2回戦 神奈川工業 4-3 横浜桜陽


2012年秋季神奈川県大会
2回戦 神奈川工業vs横浜桜陽
平成24年9月9日 神奈川工業高グランド

桜陽 300 000 000 =3
神工 000 100 21X =4

◆2012年秋季神奈川県大会 トーナメント表
PC><モバイル


応援メッセージ コメント:9件

友だち追加 ← 神奈川の高校野球情報をお届けします

2012年秋 2回戦 神奈川工業 4-3 横浜桜陽
コメント数:9件

  1. 観戦者 さん

    通りすがりさんへ・・・・
    神工野球部へのご忠告ありがとうございます。

    どちらも素晴らしいチームで気合の入ったナイスゲームでしたね。桜陽の投手も気合十分で中盤まではゲームを支配していました。ピンチを凌ぐ度に、神工ベンチに向かって「よっしゃー」と叫ぶその姿はエースの風格があり、頼もしく見えました。連投でなければ結果は変わっていたかも知れません。神工打線との迫力ある凌ぎ合いは見応えがありました。

    ご忠告の件、ビデオで確認しましたが、腕に死球を当てられた神工打者が「よっしゃー」と痛みを堪えながら、相手投手に向かって叫んだのは事実。多少の威嚇の狙いは合ったかも知れませんが、暴言という表現は適切ではありませんね。
    「審判に注意されてから1塁にようやく歩き出す始末・・・」とのまるでその場で睨みつけているようかのコメントですが、審判にも注意されていませんし、1塁に歩きながら「よっしゃー」の声を出しているだけで、死球後、すぐに1塁へ全力で走り出しています。

    次のコメント・・・「ある打者は明らかに桜陽の1塁手にタックルしに行きアウトを逃れたりとプレーも酷ければ言葉もも・・・」とありますが、ビデオで確認しましたが、神工打者が内野ゴロ打ち、桜陽の内野がさばいて1塁へ送球した球が、本塁側に大きく反れた為、桜陽1塁手がその送球を取りに打者走者の目の前に飛び出したことによる接触です。
    打者はトップスピードで走っている為、避けることすらできず、出会い頭に両者が接触して両者とも転倒しています。
    悪質どころか、攻めるのであれば、むしろ内野手の送球を危険視すべきですね。1塁手も打者走者も必死な状況プレーでしたので、お互いに大怪我をしてもおかしくない状況でした。

    もうひとつのコメント・・・「神工側で観戦していましたが・・・・」とありますが、もしそうだとすると残念ながら1塁上での接触プレーは見れないはずですよね・・・神工側の応援席からですとネットが邪魔になり1塁側は全く見れないはずです。3塁側から見られていた方とお察ししますが・・・

    ビデオでも聞き取れませんでしたが、
    自分のチームの選手に対しバカ、アホ!は言っているかも知れません。注意したいと思います。

    神工野球部の関係者の方々は、素晴らしい方々ばかりです。
    本当に感謝感謝です。

    神工関係者?にお知り合いがいるとのことですので、これに懲りず、是非、今後も応援よろしくお願いいたします。

  2. 野球ファン さん

    何か終わった試合にごちゃごちゃ言ってもショウガナイでしょ。
    勝ちは勝ち、負けは負けで認めなきゃ。
    球児に悪意なんてないよ。
    熱い想いのぶつかりあいのみ。
    外野がごちゃごちゃ言っちゃだめ。
    野球を愛する者なら両チームの健闘を讃えるのみ。
    勝者を悪く言っちゃダメだね。

  3. ちゃんち さん

    実際に試合をみていないから
    試合に関して
    口を挟むつもりはないけど
    神工野球部員に
    そんな汚い言動を
    する人はいませんよ(^-^)

    夏の大会、
    毎日のように浜スタに
    朝早く集合して
    観客からでたゴミは
    残らずきれいに回収する。
    浜スタを毎試合きれいに
    使用出来たのは
    高野連の力なんかぢゃなくて
    彼らのおかげなんぢゃないかな。

    そんな人が
    試合を荒らすようなことは
    しないと思いますよ(*ノ∀`*)!

  4. 通りすがり さん

    野球に野次などは
    付き物じゃないでしょうか?

    そのような事を乗り越えて
    自分のプレーを貫く。
    これはこの先社会にでても
    凄く大切なことだとは思いませんか?

    確かに暴言はいけません。
    しかしダイヤモンドでプレーをしている選手には案外野次など聞こえないものですよ
    みんな白球という名の夢をおいかけるのに夢中ですから

  5. 神工OB さん

    通りすがりの人にゴチャゴチャ言われたくないな。
    本当に一般の観戦者なの?
    ここまで踏み込んでコメントするなら、もう少しあなたの立場を明確にする必要があると思う。
    わざわざ公の場でこのようなコメントをする意図は何なの?
    名誉棄損で訴えられても知らないよ~

  6. 通りすがり さん

    神奈川大好きさん

    罵声はありましたよ。あなたが聞こえて無かっただけでは?
    死球にしても燃えているのならば何故、相手投手に向かって声を張り上げる必要があるのでしょうか?しかも立ち止まり。
    何を言ったかは解りかねますが、かなり大声で怒鳴りあげてましたが?見かねた審判が早く行く様に指導したぐらいですよ。
    燃えているから自然にと言われますが、燃えていてのことなら何をやっても許されるということですか?

  7. 匿名 さん

    準優勝をした前監督が長く率いていた伝統の公立高校です。

    今まで選手とかベンチのマナーが悪いということは聞いたことは無く、逆に大会等で率先して横浜スタジアムの補助員を出している学校です。

    今年から監督が代わり指導方法もだいぶ変わったと聞いています。

    その影響もあるかもしれませんね!

  8. 神奈川大好き さん

    とてもいい試合でしたね!
    両校ともお疲れ様でした!

    ところで、マナーの話が出ましたが、私はそうは思いません。
    死球を受けて声をあげたのは公式戦で心が燃えていることもあり、気持ちが表にでてしまってのこともあったのではないでしょうか。

    また、一塁での接触プレーは故意のものとは言えないプレーに見えました。
    ましてや罵声なんて無かったと思いますよ。

    とにかく、両校から『負けない』という気持ちが伝わってくるいい試合だったのではないでしょうか!

  9. 通りすがり さん

    8日桜陽戦を観戦いたしましたが神奈川工業側のマナーの悪さには驚きました。
    まず、故意デッドボールではないのに神奈川工業バッターは桜陽投手に声を張り上げ
    威嚇し審判に注意されてから一塁にようやく歩きだす始末
    ある打者走者は明らかに桜陽一塁手に対しタックルしに行きアウトを免れたりとプレーも
    酷ければ言葉も酷く
    神奈川工業側で観戦していましたのでベンチ内のヤジがよく聞こえ、○ね!馬○!とか
    を桜陽選手に浴びせてました。
    ベンチ内では監督は注意・指導もしていなかった様子でしたが神奈川工業はこんなマナーの悪い
    学校なのでしょうか?

    神奈川工業に知り合いがいるので今回初めて観戦に行きましたが、試合が白熱したよい試合だった
    にも関わらず後味が悪い試合となりました。
    監督が今年から代わられた様ですが以前からマナーの悪いチームだったのでしょうかね。

sponsored link

2012年秋 2回戦 神奈川工業 4-3 横浜桜陽
コメントを残す



※投稿の際は、対戦校への敬意も忘れずに!
※名前を変えての連続投稿はご遠慮願います。

オリジナル画像の投稿 (無断転用不可)

関連情報

このページの先頭へ