• 2003年秋 準決勝 横浜創学館 3-2 東海大相模

2003年秋 準決勝 横浜創学館 3-2 東海大相模


2003年秋季神奈川県大会
準決勝 東海大相模vs横浜創学館
平成15年10月4日(土)保土ヶ谷球場

創学館 000 000 001 2 =3
H5 E2
東 海 000 010 000 1 =2
H8 E2
(延長10回)

[創] 高橋徹-菅原翼
[東] 堀内久大-早坂史朗
[本]
[三] 小池裕貴(創)早坂史朗(東)
[二] 小池裕貴(創)吉崎夏樹(東)

横浜創学館、2年連続2度目の秋季関東大会出場!
創学館は8回まで東海エース・堀内久大に1安打に抑えられていたが、9回表一死三塁、菅原翼の遊ゴロで三走・小池裕貴が本塁へ突入し、土壇場で同点に追いつく。10回には小池裕貴の適時三塁打と菊池太一の犠牲フライで2点を勝ち越し、初の決勝進出を決めた。

コメント投稿 応援メッセージ

友だち追加 ← 神奈川の高校野球情報をお届けします

2003年秋 準決勝 横浜創学館 3-2 東海大相模
コメントを残す

注意事項
投稿後、すぐに表示されない場合があります。
投稿内容に関する責任は、投稿者が負うものとします。



オリジナル画像の投稿 (無断転用不可)

関連情報

このページの先頭へ