• 2004年春 準決勝 横浜商業 5-3 厚木西

2004年春 準決勝 横浜商業 5-3 厚木西


2004年春季神奈川県大会
準決勝 県立厚木西vs横浜商業
平成16年5月3日(月)保土ヶ谷球場

厚木西 001 000 002 =3
H8 E3
横浜商 022 100 00X =5
H11 E1

[厚] 石橋康治、小竹慎吾-正見直揮
[横] 森田浩介、深谷大樹-南部健太
[本] 田中和博2(横)
[三]
[二] 内海達也、浅岡竜三(厚)矢内孝佳、深川益宏(横)

Y校が田中和博の2打席連続ホームランを含む11安打で厚木西に打ち勝った。厚木西は9回二死満塁から正見直揮の右前打で2点差に迫ったが、序盤のミスで主導権を逃したのが痛かった。横浜商業は6年ぶり11度目の春季関東大会出場が決定。

コメント投稿 応援メッセージ

友だち追加 ← 神奈川の高校野球情報をお届けします

2004年春 準決勝 横浜商業 5-3 厚木西
コメントを残す

注意事項
投稿後、すぐに表示されない場合があります。
投稿内容に関する責任は、投稿者が負うものとします。
名前を変えての複数投稿はご遠慮願います。
対戦相手への敬意も忘れずに!



オリジナル画像の投稿 (無断転用不可)

関連情報

このページの先頭へ