• 2018年夏 北神奈川大会

2018年夏 北神奈川大会


第100回全国高校野球選手権記念北神奈川大会
平成30年7月8日(日)開幕
出場:94チーム(97校)

北横浜地区(横浜市青葉、都筑、港北、鶴見、緑、神奈川、旭の各区)、川崎地区(川崎市全域)、北相地区(相模原市、厚木市など)

第1シード(春ベスト4)
桐光学園、東海大相模、慶應義塾、横浜商大

第2シード(春ベスト8)
法政二、向上、県立白山、市立橘

2018年夏 神奈川大会 組み合わせ

2018年夏の神奈川大会 概要

応援メッセージ コメント:7件

友だち追加 ← 神奈川の高校野球情報をお届けします

2018年夏 北神奈川大会
コメント数:7件

  1. まこと より:

    北神奈川も南神奈川も
    優勝候補が必ず
    優勝する保証はないです。

    どこが勝つにしても
    全ての高校が
    実力を出しきって
    悔いのない試合を
    してほしいです。

    来月を楽しみにしています。

  2. ちょんちゃん より:

    橘高校頑張れ
    今まで練習してきたことが
    試合に出ますように。
    健闘を祈ります。

  3. 匿名 より:

    南神奈川は横浜横浜で投稿コメントが盛り上がってます。あたかも横浜が優勝するかのようです。
    でも何が起こるかわかりません。大番狂わせがあるかもしれません。
    北神奈川も同じです。戦国時代の下剋上しかり、なめてかかったらどうなるかわかりません。
    気を抜かずに着実に力を発揮して心してください。
    もっともっとこの投稿欄も盛り上がっていくと思います。
    相模が優勝するとは限りません。わかりません。
    公立校の活躍を期待しています。

  4. Tのマーチ大好き より:

    キーマンの小松君がケガ、山田君もここ数試合の練習試合に出てないですね。山田君もケガしてしまったのかなぁ(((・・;)

    この二人が抜けると全国のてっぺん獲るのはさすがに厳しい(–;)

    どうか夏の大会には万全な状態で二人揃って戻ってくるのを願うばかりです。

  5. 匿名 より:

    7日付の神奈川新聞の神奈川高校野球名指導者編は門馬敬治監督の特集です。紙面一面に掲載されています。
    若き監督時代のエピソードがドラマチックに載っています。
    名監督になるには悩み、努力し、本物の本気をみいだしたことです。
    今年の東海大相模もそうですが、選手も素晴らしいですが、それ以上に人間として人としての門馬監督の指導力に敬意を表します。
    さあ、今年も東海大相模の縦じまがグランドに躍動し、優勝するぞ。

  6. 匿名 より:

    混戦が予想される北神奈川大会ですね。どこで番狂わせが起きるかもしれません。
    やはり断トツは東海大相模ではないでしょうか。
    組み合わせによっては慶應が出てくるかもしれない。商大と桐光は投手の出来次第のかもしれない。もしかすると向上と法政二の存在が気になります。
    南以上に北が今年はおもしろい。
    素晴らしい試合展開になるように最後の最後まで頑張ってください。

  7. 授業服 より:

    北神奈川は神奈川県トップ4の内3校も入っているのかー

2018年夏 北神奈川大会
コメントを残す

投稿内容について
ご投稿後、すぐに表示されない場合があります。
全文、または一部を神奈川新聞紙面・出版物等に掲載させて頂く場合があります。



オリジナル画像の投稿 (無断転用不可)

関連情報

このページの先頭へ